2010年05月04日

低反発枕に変わる素材、ジェルトロンとは?

こんにちは。今日も読んでいただきまして、ありがとうございます。


さて、最近安眠枕に使われているジェルトロンという素材が話題になっています。

みなさん、ジェルトロンってご存知ですか?

ジェルトロンとは、宇宙船内の衝撃緩衝材として開発された素材です。
特徴は、柔軟に形を変えていろんな方向からの力を分散、逃がすことが出来る、という点です。

このジェルトロンを使った安眠枕がスパーエクシードピローです。

ジェルトロンを使っていますので、頭を枕に乗せたとき、枕の形が頭の形に応じて変形します。

また、寝返りをしたときにも耳や頬の形にも変形しますから圧迫しません。

毛細血管を圧迫して血行が悪くなる、ということが少なくなるんですね。


ウレタン製の枕は冷えると硬くなってしまいますが、このジェルトロンはマイナス30℃からプラスの70℃まで硬さの変化がありません。

ですから夏でも冬でも寝心地は同じです。


そんなジェルトロンを使った新しい安眠枕がスーパーエクシードピローです。




posted by 大明堂 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | こちらで購入できます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。